こんにちは!

IMG_20200610_110151



IMG_20200610_110204


本日はVICTAS様のラケット試打レビューの3本目、「ZX-GEAR IN ST」について千葉(貴)が書いていきたいと思います。

今回試打しました、ZX-GEAR INに貼られたラバーは両面共に

・V>15Extra(VICTAS)

になります。

おそらく両面共にラバーの厚さはMAXだと思いますが、重量は190g。

普段使用しているラケットが180gの私にとってはけっこうな重量感!!

前回私が試打しました、ZX-GEAR FIBERとの違いも楽しみにしながら打たせていただきました。

打ってみた感想としましては

・打球感はややハードで、カーボンっぽさはそこまで感じず木材に近い感じ
・前回試打のZX-GEAR FIBERと比べるとより弾む印象
・カーボンではあるがボールを掴む感じがしっかりある
・ボールが上に飛ぶ印象(ラバーの影響?)

やや重めでしたがそこまでじゃじゃ馬感はなく、台上技術やサーブも程よくやりやすかったです。

前回試打のZX-GEAR FIBERよりは弾みも感じ、台から離れた時のフォアドライブや、決定球を打つ際にも良いボールを出しやすいと感じました。

前で打つカウンタードライブも、弾みすぎるラケットを使用してしまうと私の技術力ではやりずらく感じるのですが、今回のZX-GEAR INはインナータイプだけあってボールを掴む感じもしっかりあり大変やりやすかったです。

半面、若干の違和感を感じたのが上回転のボールをバックドライブしている時でした。
今回試打したラケットは両面ともにV>15Extraだったのですが、けっこう上にボールが飛ぶなという印象が強く、いつもと同じスイングで振るとオーバーミスが多く出ました。
決して弾みすぎてのオーバーミスではない気がしますし、普段私が自分のラケットで使用している「スーパーヴェンタス」とのラバーの違いもあるかもしれませんが。。

結果的にはバックドライブを入れることを考えると、
・いつもより前にスイングする
・いつもよりスイングを小さくする
等調整すると良い感じにはなりました。
もしかしたらラケットではなくラバーの違いなのかな?とも思いましたが、単に自分の技術の問題かもしれません。(ラケットのレビューなのにすみません💦)

以上をまとめますと、今回使わせていただいた「ZX-GEAR IN」をお勧めしたいのは、

・幅広く中級者以上の方
・カーボンラケットを使いたいけど、木材らしさもあるラケットをお求めの方

です!
正直、重さの問題さえクリアできれば私自身が試合で使うラケットとしてもありかなと感じました。
私個人の感想になってしまいますが、クセもないのでわりと万人受けするラケットかなと思います(^^)



★仙台駅より徒歩10分の街中卓球場★
卓球ラウンジノア 022-355-9539
マンツーマン教室が人気です。
↓↓↓ポチっと応援お願いします↓↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村